韓国芸能・アイドル

【韓国語】BTSのホビ(J-HOPE)が呟いた부엇당/ブイエッタの意味を解説

スポンサーリンク

2021年10月24日に、BTSのJ-hope(ジェイホープ)ことホビのWeverseやTwitterで書いた韓国語がわからない方も多いのではないでしょうか。

一部は翻訳されるものの、「부엇당」が「ブイエッタ/部オトダン」と翻訳されてしまい、韓国語がわからない方にとっては何を言っているのかわからないですよね・・・。
これは、韓国語の語尾を変えているため、正常に翻訳されなくなってしまっています。

本記事で、ホビが書いた부엇당の意味を解説していきます。

WeverseやTwitterのホビの韓国語が話題に

2021年10月24日、Weverse及びTwitterでBTSのJ-HOPEがとある呟きをアップしました。
ファンの間では「ホビ」とも言われているメンバーですね。

そのツイートがこちら。

콘서트당!!!!
근데 부엇당

Twitterでは、海外の言葉を翻訳してくれるボタンがあります。
Google翻訳に入れなくてもいいので、とても便利なんですね。

しかし、今回ホビが投稿したものを翻訳してみると・・・

コンサート当たり!!!!
ところで部オトダン

明らかに翻訳が変になってしまっています。
コンサートの部分は、コンサートだ!というのがニュアンスでわかりますね。
「ところで」も転換の接続詞なので、意味がわかると思います。

問題は「部オトダン」の部分です。
人によっては「ブイエッタ」と翻訳されてしまう方もいるようで、どちらにしても何を言っているのか意味がわからないですよね・・・。

부엇당が正常に翻訳されない理由

韓国語がわからない方にとっては、翻訳が正常にできないと困ってしまうことが多々あると思います。

まず、Google翻訳は韓国語の翻訳にあまり強くありません。
特にネイティブが使う韓国語だと変な言葉に変換されることが多々あります。

それも理由の1つですが、今回ホビが使った「부엇당」の「당」の部分が翻訳に問題が出る大きな理由です。

本来であれば、「당」は「다」と使うのが正しい方法です。
しかし、ホビは子音の「ㅇ(イウン)」を使っているので、翻訳が正常にできていないんですね。

語尾の最後に子音の「ㅇ(イウン)」をつけるのは、いわゆる「可愛い打ち方」の手法で、韓国の方がとても良く利用しています。
日本語で言う「そうだよん!」みたいな感じですね。

この方法を使った韓国語の書き方については、別記事でまとめています。
気になる方はこちらの記事もチェックしてみてください。

【今から使える】韓国語の可愛い言い方&書き方(打ち方)のコツを伝授

부엇당の意味を解説

前置きが少し長くなってしまいましたが、부엇당の意味は何なのか?という本題に入っていきますね。

부엇당の元の言葉は「부어/buo」です。
부어/buoは浮腫みという意味があります。

結論から先にいうと、ホビは「コンサートだ!しかし浮腫んでいた」と書いていたことになります。
前述した可愛い表現を使用していたので「コンサートだよん!しかし浮腫んでいたぁ・・・」のようなニュアンスですね。

浮腫んでいるという言葉は、韓国語で書くと「부어있다/buoittta/ブオイッタ」となります。
これを省略した言葉が「부었다/buottta/ブオッタ」です。

さらにこれをもっと気楽に使用するために書く方法が「부엇다」になります。
よく見ると、子音にあたる「ㅆ」が「ㅅ」になっていますね。
この省略した方法も翻訳が正常にできない理由でもあるのですが、ホビは可愛い表現をするために「ㅇ」もつけていたので、余計にわかりづらくなっていました。

顔の写真が載っていたのは、浮腫んでいたよ!とファンに教えるためだったということですね。

メンバーのSUGAが英語で翻訳してくれていた

今回、ホビが使った韓国語がうまく翻訳されず、混乱していた方も多いと思います。
ネイティブだと分かる言葉ではあるものの、私たち日本人には解読するのがなかなか難しかったですね・・・。

ただ、メンバーのSUGAが別途英語でツイートをしてくれていました。

「But my face swollen..」
この部分が「근데 부 엇당..」にあたり、英語を翻訳すると「しかし、私の顔は腫れていました。」と出ます。

もしかすると、日本人には伝わらないかも・・・と察したSUGAのフォローだったのかもしれません。
メンバー愛・・・!!!

私たち日本人も語尾を変えて使うことがたくさんあると思います。
韓国の方に使用する際は、同じように翻訳が正常にできず伝わらないことがあるので、もし韓国の方とやり取りする時はちょっと気にしてあげると喜ばれますよ!

スポンサーリンク

-韓国芸能・アイドル

© 2022 韓味喫茶