韓国ドラマ・映画

【韓国ドラマ】その年、私たちはのOST(曲名・配信日等)最新情報まとめ

スポンサーリンク

2021年12月より放送された韓国ドラマ「その年、私たちは/그 해 우리는」で、BTSのV(テテ/テヒョン)がOSTに参加しています。

その他にも、10cm(シプセンチ)など様々な歌手が参加していて、OSTが素晴らしいと注目されているドラマの1つになりました。
甘い歌声に思わずうっとりしてしまうこと間違いなし!

V(テテ)のOST参加をキッカケにドラマを見始めた!という方もいると思います。
他のOSTも聞いて、曲名が知りたい!という方のために、本記事で「その年、私たちは」のOST(挿入歌)の曲名、歌手名、配信日の最新情報をまとめています。

「その年、私たちは」OSTにBTSのVが参加

2021年12月6日より放送が始まったSBSの月火ドラマ「その年、私たちは」は、注目されている韓国ドラマの1つです。

韓国語のタイトルは「그 해 우리는」と書き、読み方は「ク へ ウリヌン/geu hae urineun」です。
そのまま「その年、私たちは」と同じ意味があります。

ドラマの内容は、青春ロマンス、ラブコメディ系です。

学生時代に付き合っていた2人。
もう二度と会いたくないと思っていたはずなのに、高校時代に撮影したドキュメンタリーが突然人気を集めました。
これをキッカケに再会、再び2人の恋は動き出すのか、ドキドキの展開が待っています。

そして、このドラマはOSTが素晴らしい!と話題になりました。
複数の歌手が参加する中、全世界で人気がある「BTS/防弾少年団」の「V(テテ/キム・テヒョン)」も参加しています!

「その年、私たちは」OST曲名・歌手名一覧

韓国ドラマの醍醐味の1つでもあるOST。
「その年、私たちは」も様々な歌手・アーティストが参加しています。

それぞれOSTの曲名(タイトル)、歌手名をご紹介します。
あわせて動画のリンクも貼っておきますので、知りたい曲名とあわせてぜひ聞いてみてください。

※現在放送中のドラマですので、今後OSTはもう少し増えるはずです。
最新情報は随時追記していきますので、楽しみにお待ち下さい!

Part1:Drawer/引き出し

オリジナル・サウンドトラック Part.1
韓国語タイトル 서랍
英語タイトル Drawer
日本語訳 引き出し
歌手名 10CM(シプセンチ)

10CM(シプセンチ)が歌う「引き出し」は、アコースティックギターの深くて暖かい旋律がとても印象的です。
そして、彼の甘いボイス、表現力に引き込まれます。

Part2:Maybe if/私たちが別れるべき理由

オリジナル・サウンドトラック Part.2
韓国語タイトル 우리가 헤어져야 했던 이유
英語タイトル Maybe if
日本語訳 私たちが別れるべき理由
歌手名 비비(BIBI)

BIBIさんが歌う「私たちが別れるべき理由」は、別れた恋人の複雑で微妙な内面を表現した曲になっています。
穏やかなピアノ伴奏が印象的で、BIBIさんのボイスはもちろん、歌い方の表現がとても好きです。

Part3:Squabble/いざこざ

オリジナル・サウンドトラック Part.3
韓国語タイトル 티격태격
英語タイトル Squabble
日本語訳 いざこざ
歌手名 하성운(ハ・ソンウン)
※Wanna One出身

アコースティックギターの旋律、リズミカルなテンポが耳に残る「いざこざ」は、日本語の直訳だと「言い争い」ともいいます。
言い争いとはいいますが、ドラマの中ではウンとヨンスがティキタカ(相性が良くてポンポンとやり取りすること)のシーンで使われています。

Part4:There For You/別れの後悔

オリジナル・サウンドトラック Part.4
韓国語タイトル 이별후회
英語タイトル There For You
日本語訳 別れの後悔
歌手名 김나영(キム・ナヨン)

第3話のウンとヨンスが別れる場面で流れた曲は、「別れの後悔」というOSTです。
タイトルの通り、別れを後悔している感情を表現した曲調が印象的です。

Part5:Christmas Tree/クリスマスツリー

オリジナル・サウンドトラック Part.5
韓国語タイトル Christmas Tree
英語タイトル Christmas Tree
日本語訳 クリスマスツリー
歌手名 V(キム・テヒョン)
※BTS/テテ

第1話でウンが絵を書いている作業中シーンに流れた「クリスマスツリー」は、世界的な人気があるBTSメンバーの「V(テテ/キム・テヒョン)」が歌っています。
Vの美しい歌声とメロディがとても話題になり、Twitterのトレンド入りもしていました。

「その年、私たちは」OST配信日

その年、私たちはのOSTは、韓国と日本で配信日が異なります。
韓国の場合、1つずつリリースされています。

それぞれの配信日を、韓国と日本でまとめています。
※日本で配信される際、英語のタイトルになると思いますので、英語で記載しています。

タイトル 韓国での配信日 日本での配信日
Part1.Drawer 2021年12月7日 2022年1月13日
Part2.Maybe if 2021年12月13日 2022年1月13日
Part3.Squabble 2021年12月14日 2022年1月13日
Part4.There For You 2021年12月21日18時 2022年1月13日
Part5.Christmas Tree
※BTS Vが歌うOST
2021年12月24日18時 2022年1月13日

現時点で、Part1~Part5までの配信日はいずれも2022年1月13日となっています。
それ以降のOSTも順次配信されていくようですので、情報が分かり次第、随時追記していきます。

「その年、私たちは」OSTのCD発売日

現在発表されているのは、OSTの配信日のみです。
iTunes等での配信はありますが、サウンドトラックCDとしての発売情報はまだ出ていません。

「その年、私たちは」の放送終了日は、2022年1月25日(火)です。
おそらく、すべてのOSTが放送終了時点で配信完了していると思います。

そこから約半年~1年後ぐらいにCD化されるのではないでしょうか。
もしかすると、BTSのVがいることでちょっと早めに発売される可能性もあるかもしれません。

何か情報がわかりましたら、すぐに追記します。

スポンサーリンク

-韓国ドラマ・映画

© 2022 韓味喫茶