韓国ドラマ・映画

【韓国ドラマ】トキメキ成均館スキャンダルの視聴率・相関図・キャスト・感想まとめ

スポンサーリンク

2010年8月~11月に韓国の「KBS2」で放送された「トキメキ☆成均館スキャンダル/성균관 스캔들」は、時代劇と学園ドラマをあわせたラブコメディに近い韓国ドラマです。
初めて時代劇を見る方でも見やすいのが特徴で、10年以上経っても根強い人気があります。

主演を務めるのは、JYJのパク・ユチョン、女優のパク・ミニョン。
さらに、ソン・ジュンギなど、今見るとキャストがとても豪華なのでぜひ見てほしいドラマの1つです。

本記事で、トキメキ☆成均館スキャンダルの視聴率、相関図、キャスト、あらすじ、放送期間、感想などをまとめています。

トキメキ☆成均館スキャンダルのあらすじ

2010年に韓国で放送された「トキメキ☆成均館スキャンダル」は、韓国語表記だと성균관 스캔들(songgyungwan seukaendeul/ソンギュングァンスキャンダル)となっています。
直訳すると「成均館スキャンダル」になり、邦題にはトキメキ☆が追加されたことで、何だかダサいタイトルになってしまった・・・という声もありますね・・・。

トキメキ☆成均館スキャンダルは、主人公のユニが男装をして女性禁止の成均館に入るお話です。

ユニは幼い頃に父を亡くし、母と病気がちの弟のために男のふりをして生計を立てよう科挙を受ける決心をします。
試験当日、代理受験の依頼人を勘違いしてソンジュンに声をかけてしまい、不正がバレてしまいました。
家族を養うために見逃してほしいと懇願し、なんとかその場は逃れます。

しかし、聡明なユニの頭を使わないのはもったいないと考えたソンジュンは、無理矢理科挙試験を受けさせます。
さらに、自分がユニに代理受験を依頼したと正祖(チョンジョ)に明かしたのです!

その罰として成均館(ソンギュンガン)に入学して、寄宿舎生活をしろという命令が2人に下されました。

成均館は女性禁止。
男として生きることを決めたユニは、ジェシン、ヨンハ、インスたちとも出会い、いろいろな試練を乗り越えていきます。

You Tubeにて、一部だけですが動画を見ることもできます。

日本で韓国ドラマ人気の火付け役となったのは、冬のソナタが有名ですね。
しかし、トキメキ☆成均館スキャンダルも当時はとても話題になったドラマの1つなんですよ!

今見ると、キャストが本当に豪華なので、キャスト目当てで見た!という方もたくさんいます。

トキメキ☆成均館スキャンダルのキャスト

トキメキ☆成均館スキャンダルのキャスト及び相関図です。
※人数が非常に多いため、主要人物やよく登場する人物を抜粋して記載しています。

女優・俳優名 役名 その他出演作品
パク・ユチョン
※JYJ,元・東方神起
イ・ソンジュン
カラン(佳郎)
匂いを見る少女
屋根部屋のプリンス
ミス・リプリー
パク・ミニョン キム・ユニ(ユンシク)
テムル(大物)
キム秘書はいったい、なぜ?
Dr.JIN
シティーハンター
ソン・ジュンギ ク・ヨンハ
ヨリム(女林)
ヴィンチェンツォ
太陽の末裔
優しい男
ユ・アイン ムン・ジェシン
コロ(桀鰲)
シカゴ・タイプライター
太陽の末裔
ソ・ヒョリム ハ・ヒョウン キム秘書はいったい、なぜ?
主君の太陽
キム・ミンソ チョソン 華政(ファジョン)
魔女の法廷
ハニョン
※B2Y
キム・ユンシク -
キム・ガプス イ・ジョンム ヘチ
THE K2
賢い医師生活
イ・ジェヨン ハ・ウギュ 揀択(カンテク)
太陽の末裔
華政(ファジョン)

トキメキ☆成均館スキャンダルの放送日

韓国でのトキメキ☆成均館スキャンダルの放送期間、日本での放送期間は以下のようになっています。
※AbemaやVODでは頻繁に配信されていますが、今回はテレビで放送された期間のみ掲載しています。

韓国での放送期間
2010年8月30日~11月2日
日本での放送期間
2021年10月28日~ 13:00~
サンテレビ
2014年1月15日~2月12日
TBSテレビ
※韓流☆セレクト ディレクターズカット版
2011年9月14日~11月24日
テレビ東京

※他にもあると思いますので、情報は随時調査中です。
情報提供もお待ちしております。

トキメキ☆成均館スキャンダルの視聴率

トキメキ☆成均館スキャンダルの話数別視聴率、最低視聴率、最高視聴率は以下のようになっています。
※韓国で放送された際の視聴率

話数別視聴率
第1話 6.3%
第2話 6.3%
第3話 7.3%
第4話 7.5%
第5話 8.0%
第6話 8.4%
第7話 8.7%
第8話 7.9%
第9話 9.2%
第10話 10.2%
第11話 10.4%
第12話 10.7%
第13話 12.8%
第14話 10.9%
第15話 13.1%
第16話 14.3%
第17話 13.0%
第18話 12.6%
第19話 11.8%
第20話 12.8%
最高視聴率
第16話 14.3%
最低視聴率
第1話、第2話 6.3%

韓国ドラマは、視聴率が10%以上だと成功だと言われています。
韓国でも評判が良かったドラマであり、視聴率から見ても成功した韓国ドラマですね。

トキメキ☆成均館スキャンダルを見た管理人の評価

総合評価 ★★★☆☆
ストーリー ★★★★☆
胸キュン ★★☆☆☆
感動 ★★☆☆☆

トキメキ☆成均館スキャンダルは、古い韓国ドラマながら長い期間 人気がある作品の1つです。

主演には、JYJ(元・東方神起)のパク・ユチョン。
Dr.JINやキム秘書はいったい、なぜ?などに出演するパク・ミニョンなどがいます。

成均館の「花の4人衆」は当時でこそそこまで人気がなかったものの、このドラマをキッカケに人気が急上昇。
今見ればかなり豪華なキャストと言えます。

ジャンルとしてはイ・サンの王の時代にあたる時代劇なのですが、どちらかといえばラブコメディ要素が強めですね。
日本のドラマで言う、花ざかりの君たちへ、イケメンパラダイスに雰囲気は似ています。

家のために男装をして学園生活を送るという、ありきたりな内容ではありますが、やはり時代劇ということもあって難しい言葉が多い印象。
登場人物も多いので、覚えるのが大変です。
また、王様の密命が出たあたりから中だるみがあり、少々見づらい部分も・・・。

さらに邦題には「トキメキ☆」とついているものの、ガッツリとときめいたり胸キュンしたりは少なめです。
コテコテのラブストーリーを求める方には不向きですね。

ただ、周りの人がユニを守るようなハラハラ・ドキドキがあるので、時代劇を初めて見る!という方にはおすすめです。
人が亡くなったりもしない、平和な時代劇ですね!

トキメキ☆成均館スキャンダルを見た視聴者感想まとめ

トキメキ☆成均館スキャンダルの韓国での評価、日本での評価はどうでしょうか?
韓国での評価は、NAVERや現地の方で実際に見た方にインタビューをしたものをご紹介します。

※ピンクは韓国での評価、青は日本での評価

昔のドラマだけど、今見ると出演者が豪華
男装したパク・ミニョンがかっこいいのに、女声になった時はキレイなんて羨ましい


時代劇だけどラブコメディ要素が強い
学園ドラマとも言えるし、とても見やすい作品です
私はもう何回もリピートして見てますよ


スターを生み出したドラマの1つ
しかし、成均館に女性がいることはNGなのにバレても厳しい展開にならなかったのは、ちょっと???と思ってしまった

殿堂入りドラマ。
融通なんて全く利かない堅物で一途なユチョンが良き!
ちっちゃくて華奢だからまったく男には見えないけど、一生懸命で女装(?)したら腰抜かすほどかわいいパクミニョンも良き!
チャラチャラ調子者かと思いきや最後イメチェンしたソンジュンギも良き!
「コロ病」という言葉まで出るほど人気だったボロボロ衣装のユアインも良き!
もう全部好き!
今も何度も見返す大好きなシーンはやはり寝場所争いのところ!
大の大人が二人して何をそんな必死に争ってるんだ!と何度見ても爆笑する!笑笑笑
あとは、ユニとソンジュン、二人を部屋に閉じ込めてあれこれ全部ユニにばらすスンドルと、それに固まってしまうソンジュンがたまらず好きだった。
学園ドラマの中ではお勧め断トツ1位なので、まだ見てない方は是非見てみてください!!


圧倒的コロ先輩派!!!
私にはこの選択肢しかないですね
韓ドラ見始めてすぐぐらいにこのドラマ観て、それから何回も観るくらいにハマった
少し昔のドラマなのにこんなに面白いなんて、出演者みんなが、今では超人気俳優になったっていうのも納得
贅沢なドラマだなぁ
たくさんの人が楽しめるいい作品だと思う


以前から見たかったのをようやく見れました。面白かった!男装したパクミニョンが妓生の格好をした姿はめちゃ綺麗!
チャラ男っぽいソンジュンギも、不良っぽいユアインも、真面目なユチョンもみんなとっても魅力的✨
王様は第22代王の正祖なんだけど、これが「イ・サン」で見た正祖のイメージそのままでさすが名君、「チョーナー」って平伏したくなるw チョン・ヤギョンは「イ・サン」と印象違っていたけど、歴史上の実在人物はドラマによって描き方が違い比較できるのも面白い

スポンサーリンク

-韓国ドラマ・映画

© 2022 韓味喫茶